「ほっ」と。キャンペーン

山梨ライフゆる日記☆『HaiRy TRee』としてサンキャッチャーをつくり、みなさまに虹をお届けしています☆週末はイベントやマーケットに出店中!☆お陽さま*お陰さま☆


by rainbow-sunshine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:おともだち( 6 )

せっけんLOVE♡

石けん、大好き♡


たくさんストックがあります♡

てづくりのもの、

お店でかったブランド?のもの、



基本はナチュラルで

あんまりへんなものがはいってないものを購入するように心がけて^^



自分でも仕入れて、マーケットで売っているものもあります。

アメリカのもので動物実験されていない、死海のミネラルたっぷりの~♡

顏も体もこれひとつでいいのは、かなりいいww



女子ならば、きっと数々の石けんを試していることでしょうww


このあいだね、Botanical Delightさんのてづくり石けんをいただきました♡

それがかなりオススメです!!!!

男子にうれしい、かれいしゅうwがケアできる素晴らしい石けん!

これは間接的に女子に相当うれしいですよねーーww



ニオイ、消えました!!!!びっくし☆




Botanical Delightさんのこだわりぬいたアロマの配合が絶妙です。

パチュリとかはいってる♡好き~

これ、これからの季節にほんとうれしいっ。

出逢えてよかった一品です^^


てづくりっていいですよね。。。

石けんって、そのひとのエネルギーとかバイブレーションとか
はいりやすんじゃないかしら?♡

植物を愛してるBotanical Delight りえちゃんの石けん。。。♡LOVEです♡




http://blog.botanicaldelight.com/




ほかにも待機中の

麻炭ヘンプオイル入りのせっけんとか~~

ゴートミルク入りのせっけんとか~



ああ、はやくつかいたい!
d0194741_21344967.jpg

[PR]
by rainbow-sunshine | 2012-05-22 19:42 | おともだち | Trackback | Comments(0)

岐阜トリップ♪

ひと足先に東京を離れたおともだちファミリーに会いに岐阜へ♪



東京にいるころは、岐阜☆とおいぃぃ・・・・・・・でしたけど^^




山梨からは2時間半♪


とっても近くなって

とってもうれしい!!






おたがいにアノ頃は~。。。なんて笑って話せる歳になりました^^


でもさ♪


イマも♪


かわらないんだよね~ww









d0194741_14553973.jpg

d0194741_14554264.jpg

d0194741_1453125.jpg

馬籠宿観光♪





d0194741_14531716.jpg

d0194741_14532017.jpg

根ノ上キャンプ場♪
めっちゃ晴れ~♪
虹もみたし♪






d0194741_14532256.jpg

d0194741_14532855.jpg

d0194741_14533166.jpg

d0194741_14533816.jpg

地元の若者たちオーガナイズの「one輪わん」祭り♪
楽しかったー♪踊ったー♪

といちゃん、久々ジャンベセッションできて大満足^^







岐阜、いいとこだなーーー^^

ひろいし。


なんだか、バイブレーションがおだやか。


土地も

人も・・・・







山梨きたときも感じたケド^^

田舎へいけばいくほど、そうなんだね~




またゆくぞー♪


ありがとう。。。love。。。
[PR]
by rainbow-sunshine | 2011-09-19 15:09 | おともだち | Trackback | Comments(0)

ようこそ!社長!

東京から遊びに来てくれてうれしかったよー♡


はじめまして、社長♪
d0194741_20341690.jpg

d0194741_20343120.jpg



d0194741_20344041.jpg







石和に泊まってくれたおかげで

おいしいものたくさん食べれてシアワセだった~♡



今度はぜひウチに泊まりにきてね♡





大きくなったら


といちゃんのカヌーにのせてあげるからね^^
d0194741_20345447.jpg





きっとあっという間、、、

つぎ会うときは


歩いてるかも。。。ラブリー4頭身ちゃん♡
[PR]
by rainbow-sunshine | 2011-09-11 19:36 | おともだち | Trackback | Comments(0)

ginza meeting




d0194741_0491072.jpg




またココであえたね!
i love you.....♡
[PR]
by rainbow-sunshine | 2011-08-30 00:53 | おともだち | Trackback | Comments(0)

地球家族

d0194741_10193238.jpg


thank you...
i love you...♡
[PR]
by rainbow-sunshine | 2011-07-02 23:19 | おともだち | Trackback | Comments(2)

ちょっと小話

おともだちTABIのこんなブログ^^







..........................................................................

いつもより早めにお店や会社を閉めているところが多いようですね。
5時に仕事を終えて、帰宅して、家族で夕食を囲み一日を語らう。
お風呂に入って、リラックスして、その日のうちに寝る。
これでいいのだと思います、これ以上はがんばらなくていいのだと思います。

残業して、もっと電気使って、ストレスためてクタクタになって。。。
そんな帰りの遅い人達のために、街中が合わせて起きていて、その街を動かし続けるために原子力発電所を作って。。。

何のためにぼく達は毎日を生きているのだっけ?

昨晩の月、
いつもより暗い東京、より一層、月が月らしくまん丸と胸広げ大きく輝いていた。
東京で今まで見たなかで一番きれいだった満月。

............................................................................

ここ最近のこわばった身と心をほぐしてくれる愉快な小話と出会いました。
この話を読んだらおかしくて『プ、プ、プ。。。』と笑ってしまいそうですが、はてさて誰を笑っているのかしら???


「成功はたかくつく」

ニューヨークに住む裕福な企業家が、
コスタリカの浜辺の町へ二週間の休暇をすごしに出かけた。

彼は現地に到着したその日に、地元の漁師から買った魚の、
いもいわれぬ味わいにすっかり魅せられた。
翌日、波止場でふたたび漁師と出会ったが、
その日の獲物はすでに全部売れ切れていた。
どうやら漁師は、とびきり上等の魚が大量に獲れる穴場を知っているらしいが、
一日に獲るのは五尾か六尾にきめているという。

なぜもっと熱心に働いてたくさんの魚を獲らないのかと、企業家は尋ねた。
「そうはいっても、だんなさん」と漁師は答えた。
「今の生活なら、毎朝九時か十時までのんびり寝てられるし、
そのあとは子供たちと遊んで、それから一、二時間ばかり漁にでればいい。
午後は一時間か二時間ほど昼寝して、
夕方は早めに家族全員でゆっくりと晩飯が食える。
それで夜になったら、村へ繰り出して、仲間とワインを飲みながら、
ギターを弾いたり歌を唄ったりして、毎晩楽しく過ごせるんですよ。
やりたいことをやってなに不自由なく暮らしているのに、これ以上何が必要なんです?」

企業家は言った。
「もっと魚を獲りたまえ。そうすれば、きみの未来はばら色だ。
いいかな、わたしはニューヨークから来たビジネスマンだ。
きみの人生が今よりもっとすばらしいものになるように手を貸してあげよう。
何を隠そう、わたしはハーバードでMBAを取得した経歴の持ち主だ。
ビジネスやマーケティングに関して知らないことは何ひとつない」
さらに調子に乗って続けた。
「バラ色の未来を実現させるには、まず、毎朝早起きをして夕方まで漁に励み、
夕食後また漁に出ることだ。
そうすれば、あっという間に金がたまって、もっと大型の船に買い換えることができる。
二年もしたら、五、六隻の漁船を所有して、仲間の漁師たちに賃貸しできるようになる。
それから五年もすればきみのもとに集まる莫大な量の魚を加工するための工場を持てるし、なんなら独自のブランドを立ち上げることだって可能だ」
漁師の困惑した表情を尻目に企業家は言葉を継いだ。
「さらに六、七年したら、ニューヨークでもサンフランシスコでも好きな都市に移り住んで
自社製品の営業に専念し、工場は誰かに任せればいい。
十五年か二十年もしっかり働けば、大富豪になるのも夢じゃない。
そうなったら、あとは死ぬまで一日だって働く必要はないんだぞ」

「そしたら、何をすればいいんです?」

裕福な企業家は熱い口調で言い切った。
「そしたらメキシコかどこかの小さな村に移り住むことができるよ。
毎日のんびり朝寝を楽しみ、村の子供たちと遊んで、
午後はたっぷり昼寝して、ゆっくり夕食をとって、
夜は仲間とワインを飲みながら、ギターを弾いたり歌を唄ったりして、
毎晩楽しくすごせるじゃないか」
[PR]
by rainbow-sunshine | 2011-03-27 17:43 | おともだち | Trackback | Comments(0)